ホーム > 失恋を思い出に変えたいとき、前に進みたいときに観て欲しい。共感必至の「大人女子に響く」恋愛映画

失恋を思い出に変えたいとき、前に進みたいときに観て欲しい。共感必至の「大人女子に響く」恋愛映画

2016.06.06(Mon) | 新谷里映

大人になったからといって恋愛上手になれるわけではなくて、むしろ年齢を重ねるほどに臆病になったり身構えてしまったり、そして迷ったり……。失恋の悲しみは時間が解決してくれるというけれど、その時間がつらくて苦しい。そんなとき、自分と向き合って答えを出す手助けをしてくれるのは、同じく恋に傷ついた映画のヒロインたち。彼女たちの恋愛に大いに共感。そして、やっぱり恋するって素敵だよねと思わせてくれる、大人女子のための恋愛映画5選です!

失恋を想い出に変える旅でエリザベスが見つけたものは……。ウォン・カーウァイ監督が恋と時間を描いた『マイ・ブルーベリー・ナイツ』
マイブルーベリーナイツ
この人との恋はきっとずっと続いていくと思っていても、相手が心変わりをしてしまってはどうすることもできない……。この映画は、主人公エリザベスの失恋から物語が始まります。失恋でボロボロになったエリザベスにカフェのオーナーのジェレミーは言います。ブルーベリーのパイが売れ残ってしまうのはパイのせいじゃない、ただ注文がなかっただけだと。その意味は、心変わりは君のせいじゃない、ただ彼が他の女性を選んだだけのことだと──。観ている側としてはこの人(ジェレミー)と付き合っちゃえばいいのに……と安易に思ってしまうのですが、本気で好きな人を思い出にするにはやっぱり時間が必要。それでエリザベスは彼に甘えることなくひとり旅に出る。時間はどうやっても必要なんです。失恋の傷は新しい恋で癒すという人もいますが、自分の力で思い出にしないと次の恋に本気になんてなれない。苦しくてもこの映画のエリザベスのように向きあわなければ前に進めない。でも、それほど人を好きになれたって素敵だと思うんですよね。
恋に臆病な私とはサヨナラ! 運命の恋を見逃さないために必要なのは飛び出す勇気。恋に積極的になれる『ブロークン・イングリッシュ』
ブロークンイングリッシュ
この出会いに意味はあるのか、この恋愛に未来はあるのか、いくつかの恋愛を繰り返してきた大人の女性は、ときに失恋がトラウマとなって恋愛に臆病になってしまうことがあるものです。この映画の主人公ノラは30代の独身。仕事はホテルのVIP担当ですからいわゆるキャリアウーマンですが、恋愛に関してはうまくいかないことだらけ。そんなとき、めちゃくちゃ魅力的なフランス人のジュリアンに出会います。お互い何かを感じて彼は熱烈なアプローチをしてきますが、ノラは思うんです。こんな運命的な出会いが私に? 本当に彼は私のことを好きなの? 信じたいけれど信じられない……。そういう気持ち、いろんな経験をしてきた大人女子だからこそ共感できるんですよね。そこからノラがどういう行動に出るのかがこの映画の面白さ。ときには恋愛に人生をかけてもいいのかもしれない──そんなふうに自分にとって本当に大切なものは何なのか、飛び出す勇気をくれる映画です。
失恋を乗り越えたい無名ミュージシャンと落ち目の音楽プロデューサーが出会って生まれたものは!? 彼らが奏でる曲が元気をくれる『はじまりのうた』
はじまりのうた
キーラ・ナイトレイってこんなに歌が上手かったの? と、彼女の歌唱力にまず驚かされましたし、サントラが欲しくなるほどどの曲も胸に響くものばかりでした。この『はじまりのうた』の主人公は、無名のミュージシャン、グレタ。恋人と一緒に音楽の世界で生きていくことを夢みていましたが、彼は別の女性に心変わりをしてしまいグレタの人生は一瞬にして暗闇に──。そんな彼女の前に現れたのは、もう一度音楽プロデューサーとして返り咲きたいダン。2人は一緒にアルバムを作ります。ただ、無名ミュージシャンと落ち目のプロデューサーのコンビはお金がない! そこで思いついたのはニューヨークの街中でレコーディングというユニークな方法でした。それがいい! すごくいい! グレタが作る曲もいい! 恋人のことを「死ぬほど愛していた」と言うグレタは、その想いを曲にしてある方法で彼に伝えます。その曲「Like A Fool」は切ないけれど心に響く曲で……。ラブソングを作ることで、ラブソングを歌うことで、グレタは失った恋にけじめをつけようとする。サントラとセットで癒し効果100%超えの映画です。
別れを決めたのは自分なのに、どうしてこんなに彼に執着してしまうのか? フクザツでやっかいな女心をリアルに描いた『セレステ&ジェシー』
セレステ&ジェシー
自分“を”好きな人と自分“が”好きな人、たとえ両想いだったとしてもその想いの大きさは2人完全に同じとは限らなくて、シーソーのように日々ゆれ動いているものです。学生時代に恋に落ちたセレステとジェシーはそのまま結婚、この人は私の分身だと思えるほどフィーリングはぴったり。理想の結婚に見えますが、セレステは「だったら親友のままの方がいいのかも」と、別れたくないというジェシーを説得して離婚することに。離婚してもジェシーは自分のことを好きでいてくれるはずだと思っていたセレステですが、ジェシーはあっけなく別の恋に落ちてしまう。人は失ってはじめて大切なものに気づくと言いますが、セレステはまさにそれを痛感します。失った愛に執着して落ちていく彼女がどう再生していくのか──。ものすごくイタイ、そしてものすごく共感するラブストーリーです。
男と女の友情はあり? なし? 親友から恋人になれる? なれない? 友達以上恋人未満の関係を描いた王道ラブストーリー『あと1センチの恋』
あと1センチの恋 [DVD]
お互いに好き同士なのは分かっているのに「好き」と言えないのは、その時すでに友だちとしていい関係が築かれているとき。友だちから恋人になれればいいけれど、もしも受け入れてもらえなかったら? だったら友だちのままでいいと思ってしまう……。友達以上恋人未満の関係って、けっこう難しいものです。『あと1センチの恋』のロージーとアレックスは何でも語り合ってきた幼なじみ。彼らの場合はあまりにも近い存在すぎて告白するタイミングを逃し、互いに恋人ができてしまったパターン。相手の存在が大切になればなるほど、近くなればなるほど、「好き」の2文字は重くなっていきます。12年間のすれ違いを描いていきますが、そこにはもう共感ばかりで。告白したいけどなかなかできない、関係を前進させたいけどなかなかできない。という悩める女性必見です!

失恋の傷を癒す方法は人それぞれで、友人に話を聞いてもらったり、何かに没頭する時間を作ったり、旅に出たりいろいろありますが、映画のヒロインと自分を重ね合わせることで気づくこともあるものです。今回ピックアップした5作品はどれもやさしく寄り添って、そして一歩前に進むための勇気をくれる。キレイごとだけではないリアルが描かれているのも共感できる大きなポイント。大人女子の恋愛における強力なサポーターになってくれるはずです。

Writer | 新谷里映

雑誌編集者を経て現在はフリーの映画ライター。女性誌や映画雑誌、ウェブ『cinemacafe.net』『NYLON .JP』『ホンネスト』『T-SITE』などでインタビューやコラムを執筆。日テレ『PON!』、TOKYO FM『LOVE CONNECTION』の映画コーナーに出演するほか、トークイベントのMCとしても活動中。

Banner

関連するポスト

Copyright (C) GAGA Corporation. All Rights Reserved.
GAGA